[スポンサー広告]スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[MS]SQL-Server2008のインストールに失敗する時の対処法

さっとインストール終わらせて作業に取り掛かろう!
と思っているほど、意外とつまずくんだよね。これだから、MS製品キライ・・・。

<原因>
SQL Server2008 のセットアップ時に、MSXML 6.0 SP2 が、インストールされていると発生する。
インストーラーが、「現在のMSXML6.0を置き換えてはいけない!」と判断するため、
MSXML 6.0 と SQL Server 2005 の両方のインストールが強制停止される。

<対処法>
1.アプリケーションの追加と削除より、「MSXML 6.0 SP2」を削除する。
2.1のアンインストールがエラーになってしまう場合は、下部URL(Microsoft)の記述に従い、
  ダウンロードした修正プログラムを実行する。
  MSXML6.0 SP2 がインストールされていると、SQL Server 2005 のセットアップが失敗する
3.SQL Server2008のインストールを再実行する。

<参考>
http://d.hatena.ne.jp/replication/20100314/1268671637

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jsuz

Author:jsuz
あなたは 人目の覗き人
せっせと自宅で作る開発者ブログ。 メインblogはこちら↓
今日もイイコトあった?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。